借金女子に。最短で返済できる在宅ワーク

借金苦の女性に。400万円の借金を半年で返済したOLがした、小遣い稼ぎではない本気の在宅ワーク
>家でできる仕事ランキング<

借金でキャバ嬢を副業に

借金を早く返済したい。その一心で、昼間の仕事と掛け持ちで夜の仕事に飛び込みました。キャバクラのアルバイトです。そんな世界に全然縁がなく、とりたてて美人でもない私には、とても勇気のいる選択でした。

そもそも接客が得意でもないうえに、お酒が入ってハメの外れた男性が相手です。女性同士の人間関係も合わさって、精神的にまいりました

数カ月、確かに収入は増えましたが、出るものも多いことも知りました。お客様のお気に入りになれば収入は上がりますが、それにはネイルやマツエク、メイク用品など、外見を磨く美容関係の出費がかさみ、ドレスも定期的に購入しなければなりません。

こうした掛け持ち生活で、体力と気力が枯れるのは時間の問題でした。会社を出て、お店へ行く労力も馬鹿にできません。家でできる仕事はないか。1日の間でわずかな時間を使って調べ始めました。

お金にならない在宅ワーク

家でできるいい仕事。きっと、このサイトにたどり着いた貴女も在宅ワークのことを調べた方が多いと思います。そうしたサイトを見て、どう思ったでしょうか。

相場はこの程度です。お小遣い稼ぎではなく、大きな借金を早く返すという目的の前では、こうした在宅ワークはスズメの涙にしかなりません。

女性イメージ1

人生が変わった瞬間

その後、私は「家でできる仕事」を調べる中で、ある仕事に行き着きます。そこから本当に人生が変わりました。女性が普通に勤めて給料が劇的に増える昼間の仕事などないことを知り、夜の仕事からもはじきだされそうになっていた私は、ワラをもつかむ気持ちでした。始めて数日で手応えを感じ、それがあって、夜の仕事を辞める気持ちになれました。新しいその仕事での収入は、キャバクラ以上になりました。

このサイトをご覧の女性の中には、シングルマザーや母子家庭の方もいらっしゃるかもしれません。離婚すると女性が親権を持ち、子供を育てることがほとんどだと思います。養育費が十分なら別ですが、大抵は女性が働きに出て生活費をまかなわなければならなくなります。生活時間にゆとりのないシングルマザーの方にとっても、私が始めた在宅ワークは助けになるかもしれません。いや、助けになってほしいです。


次ページ:400万超の借金を約半年で返済
家でできる仕事ランキング

ライター

るな

るな
24歳OL。奨学金・資格の勉強で借金地獄に陥り、「借金女子」に。返済のためキャバ嬢の副業経験も。巡り合った在宅ワークで400万円超の借金を半年あまりで返済

Airランキング(お金・ビジネス)
女性のための検索
さくらぷれす

Twitter